釜タリナハン’s blog aquarium

水草水槽いつまで続くかな? 釜タリナハン不安啼き

42【王道的アクア挑戦05】

(はれ)

 

本日も1日お疲れ様です。

 

さて、王道的アクアではここからが本番

植栽です!

ありきたりにならないよう、右端に何を入れるのか、検討した結果ADAサンドにしました。バックが黒基調なので、白砂だと浮き過ぎるため、ベージュ系サンドにしました
f:id:kamatarinahan:20170717215855j:image

 

流れるように涌き出る砂をイメージ

注水後もうまくできるかな

もうひと個性ほしいな
f:id:kamatarinahan:20170717220300j:image

 

今回はソイルヒタヒタに注水してミスト管理します

理由は後程
f:id:kamatarinahan:20170717220614j:image

 

水草のチョイス&配置とトリミング管理によりその良し悪しが決まる

 

良く成長するものしないもの、大きい葉になるもの

後々のトリミングも考えながら植えていきます

これは水草の成長を見たことがなければ読み聞きし、創造だけで行っていかねばなりませんのでベストなものを作り上げるには実践あるのみ

色んな水槽を見て勉強させてもらってます

 

今回バックに赤、青

青は青でもライトグリーンは太陽光いっぱい溜め込んだ家のベトクサを採取
f:id:kamatarinahan:20170717222026j:image

 

バックに

ベトナムゴマノハグサ

ロタラsp.hara

中景には

ストロンギネ・レペンス

ミクロソリウム
f:id:kamatarinahan:20170717222329j:image

 

さらに中景に

クリプトコリネウェンティグリーン

クリプトコリネウェンティトロピカ

前景にはウォーターローン
f:id:kamatarinahan:20170717223023j:image

 

あとは出来上がりを見て足りないものがあれば追加していきます

 

クリプトコリネウェンティトロピカは

現水槽から引き抜いたものですが、葉がでかすぎて他の水草の光を遮ることから葉を切ります
f:id:kamatarinahan:20170717223311j:image

 

というか、株だけにします
f:id:kamatarinahan:20170717223528j:image

 

左端後景からロタラsp.haraを植えます
f:id:kamatarinahan:20170717223654j:image

 

その横に続けて個人的に大好きな

ベトナムゴマノハグサ植えます
f:id:kamatarinahan:20170717223819j:image

 

腰が痛いので、ここらでやめたいのですが、水草の成長速度を合わせようと考えれば全て植栽終わらせたいところです

 

続けてクリプトコリネウェンティグリーン 

前景との繋ぎにもう少し小さなストロンギネも少し植えます
f:id:kamatarinahan:20170717224023j:image

 

右側の石の裾にも植えますが、でかくなるので植えすぎた感も否めません

トリミングが大変であれば抜きます

ナナプチでも良かったかな
f:id:kamatarinahan:20170717224752j:image

 

サンドのところにストロンギネ・レペンス

盛られたサンドに植えるのはあまり聞いたことがありませんが

好奇心が押さえられませんでした

サンドには固形肥料を埋めてます
f:id:kamatarinahan:20170717224941j:image

 

で、いよいよミクロソリウム

一番伸びて欲しい水草です

植えるのではなく流木に接着

植えると伸びる(見えてくる)まで時間がかかるので活着して時間短縮
f:id:kamatarinahan:20170717225210j:image

 

枝の部分にも

ミクロソリウムが正面に向くように調整
f:id:kamatarinahan:20170717225609j:image

 

ウォーターローンも植えました

食虫植物という一風変わった水草で育成が難しいとされています

ミスト式でうまくいった話をあまり聞かなかっが、ヒタヒタまで水を入れウォーターローンの栄養を作り出そうという考えです

要するにある程度水がこ慣れてくれば、目に見えない虫(水ミミズなど)が出て栄養になるだろうという憶測です

根張りし始めたら、一旦トリミングします
f:id:kamatarinahan:20170717225701j:image

初めてでうまくいけば良いのですが

 

 

上から見た図
f:id:kamatarinahan:20170717225729j:image

 

仕上げに南米モスとウィーピングモスMIX
f:id:kamatarinahan:20170717231216j:image

 

薄く貼ります
f:id:kamatarinahan:20170717231353j:image

 

植栽完成の図
f:id:kamatarinahan:20170717231412j:image

サンドに植えたストロンギネ・レペンスのもりもりの密集を目指します

 

密集感を出すミクロソリウムはテッパンです

が、緑ばかりになる中景色のアクセントはクリプトコリネウェンティトロピカで締めるイメージです

 

これで当面はミスト密封
f:id:kamatarinahan:20170717232215j:image

 

ウォーターローン以外、容易な水草なので育成には心配していないが

ウォーターローンに対しCO2がないのが気になる 

 

水中の食虫植物て…なに