釜タリナハン’s blog aquarium

水草水槽いつまで続くかな? 釜タリナハン不安啼き

46【さよなら昭和水槽】

(はれ)

 

本日より夏期休暇であります

 

去年6月に始めたアクアリウムレイアウト

極力お金をかけず作ったアクアリウム

蛍光灯照明

フレーム有り水槽の昭和感溢れる我が水槽
f:id:kamatarinahan:20170811231524j:image

 

これもそろそろリセットです(土もドロドロ)

 

今やニューラージパールグラス、ウィローモスが水槽を覆い尽くし手におえず

 

夏のメンテナンスにおいては蛍光灯が大きく邪魔&熱い&重い

 

一度LEDを使うと蛍光灯は使えぬ

とはいっても蛍光灯の紫外線は水草にとっては魅力であります。

いざというときのため蛍光灯はとっておきます

 1年間と少し感慨深いものがあります

 

リセットの際キューバパールグラスは小分けにし、蓋をして、電気代タダの世界最強照明にさらす(キューパはこれが成長早い)
f:id:kamatarinahan:20170811233009j:image

 

必要な分の水草を採取

去年植えたのを忘れてたボルディビィス

溶けたと思っていたタイガーロータスも見つかった

ニューラージパールグラスはシートごと採取
f:id:kamatarinahan:20170811233221j:image

 

隠していた水槽をタイミングを見て搬入

新たな水槽にソイルと水を入れ
f:id:kamatarinahan:20170811233421j:image

 

植える

植えてる最中腰が痛いので、ちぎり植えを止め、ニューラージはシートごと置きました
f:id:kamatarinahan:20170811233602j:image
f:id:kamatarinahan:20170811233821j:image

 これはストック水槽になるので

レイアウトはあまり考えてません

ストック水槽注水
f:id:kamatarinahan:20170811234230j:image
f:id:kamatarinahan:20170811234249j:image

ニューラージパールグラスシートは浮いてくるので重石

空いたスペースには新たな水草を植える予定

既成事実達成

 

入賞もほど遠かった

1200水槽もリセットします
f:id:kamatarinahan:20170811234516j:image

 

次は小さい水槽でシンプルに石と草原水槽に挑戦したいなと考えてます

 

徹底的に石数個にこだわる

渋い渋すぎる