Kamatarinahan’s blog aquarium

アクアリウム水草レイアウト

106【陰性水草のミスト状況】

(くもりのちあめ)

 

お疲れ様です。

 

現在制作中のミスト水槽にアヌビアスコーヒーフォリアなど追加しましたf:id:kamatarinahan:20181216181946j:image

 

前回入れたナナプチはプリプリといい感じに成長しております

 

ただ、活着はしておらず気長に待つ他ないのかなと感じます

 

一方流木に活着させようとブセファランドラ・クアラクアヤンは溶けはじめたものがあり、他の水槽に避難させました

 

同じブセ類でもグリーンウェイブ、カユラピスは溶けずに残っております

 

ブセは種類により環境の変化に耐えられないものがあるようです

または、水上に適応するためにいち早く溶けるのか‥光合成に関係があるのか、理由はわかりません
f:id:kamatarinahan:20181216182233j:image

そう言えば、以前クアラクアヤンを他の水槽に移した際も溶け初めた為、水質など環境変化にはうるさい種類だと感じたことがありました

 

 

当水槽では初めてミスト式を行う水草を入れたので、念のためCO2添加しましたf:id:kamatarinahan:20181216183028j:image

 

その甲斐あってか10日ほどでモス類がしっかり活着しはじめました

 

いつもはもう少しかかるんですが、生命力の強いモス類は顕著に効果が出ます

f:id:kamatarinahan:20181216183207j:image

流木の上にモス、流木下部にブセ、アヌビアスを置いておりますが、二酸化炭素は酸素より重いため下に行きますが、空気中に充満した二酸化炭素が上までいきモスにも効果があったのでしょうか

 

因にモスはできるだけ細かくちぎり、薄く貼っていきます、理由は密生させるためで、注水後、指でちぎったり抜いたりするときに密生していないと剥げたようになってしまうからです

 

注水前に一度散髪(水中だと散らばる為)することで、綺麗に密生してくれます

レイアウトも一段落したので、休憩も兼ねてだらだらとやっていきます

 

 

ps

本日2年ぶりにソーラー1の球を交換しました

 

今回初めてカミハタの球を使いましたが、やはり新品は明るい~!

f:id:kamatarinahan:20181216184350j:image

超クリアな白!

というか、ほんの少し青い?紫?

赤い波長もあるんだろうな