Kamatarinahan’s blog aquarium

アクアリウム水草レイアウト

123【流木からのカビ処理】

(はれ)

 

お疲れ様です。

 

先日スパイラル流木から凄まじい灰汁が出て

 

その後、半端ないカビにやられましたf:id:kamatarinahan:20190309215339j:image

 

全体的に凄まじいカビの量です
f:id:kamatarinahan:20190309215409j:image

 

先日一度処理したのですが、まだ出てきます

このスパイラル流木は非常に扱いにくいです
f:id:kamatarinahan:20190309215450j:image

流木からのカビの影響は

  • 魚のエラにつまったりするので、病気になりやすい
  • フィルターの目詰まり
  • 水草にまとわりつき、枯れやすくなる

等々害だらけです

 

通常の流木であればヤマトヌマエビとサイアミーズフライングフォックスを入れて処理してもらいます

今回も大きめのヤマトヌマエビとサイアミーズを入れておりますが、どんどん出てくる為処理が間に合わず自分で処理しなければなりません

 

刷毛でこすり落とします

とんでもない量のカビが舞う~
f:id:kamatarinahan:20190309220557j:image

水を入れながら、カビと一緒に排水していきます

とても手間と時間がかかります

 

 

 

ピカピカに綺麗になりました
f:id:kamatarinahan:20190309220939j:image

 

綺麗になるとやる気を取り戻します

カビのおかげで水草が成長せず、状態が悪いです
f:id:kamatarinahan:20190309221138j:image

 

流木の中にある灰汁は抜けましたが

水が流木の深部まで完全に浸透していない為、内部が湿気ている状態でカビが発生して表面に出てくるという構図でしょうか

 

 

この流木の取扱方

  • 流木を重曹を入れて長時間煮込む又はお湯に長時間浸す
  • カビが出れば更に長時間浸しカビを抜く
  • アルコール等で殺菌して洗い流す

 

上記を行えば、アクアリウムで扱えるものとなるのではないでしょうか

これを行わなければ、損害が発生すること間違いなしです

 

 

いやはや

改めてとんでもない流木であります