Kamatarinahan’s blog aquarium

アクアリウム水草レイアウト 呑み助から世界レイアウトコンテストプレート獲得までの道のり

190【45cm白い岩山レイアウト:植栽】

 

(あめ)

 

 

お疲れ様です。

 

 

 

白い岩山45cmレイアウトの続き

f:id:kamatarinahan:20200222210018j:image

流木のディテールを施し
余っていた、アフリカーナソイルを足しました

 

 

 

 

漏れるギリギリまで盛ります
f:id:kamatarinahan:20200222210328j:image

 

 

 

 

バックにはパンチング塩ビパネルで作った囲い空間
f:id:kamatarinahan:20200222210407j:image

 

 

 

 

ここに色々と収納します

f:id:kamatarinahan:20200222210545j:image

45cmと小さい水槽のため、フィルター清掃も極力楽なように、投げ込み式小型フィルターを設置しました

 

しかしながら、小さい水槽だからこそ、通常以上の水質管理を求められます(過剰気味ですが‥)

 

中身はph を一定に保つパワーハウスリング濾材を入れています

 

下から吸って、上から出す為、吸込口付近に活性炭やアクアシステムのピート&ゼオを置きます

必要であれば、リン酸除去剤もここに入れます

 

 

 

 

水草が伸びてくればバックヤードも隠れると思います
f:id:kamatarinahan:20200222205949j:image

 

 

 

単調なレイアウトですので、水草の配植が大切です
f:id:kamatarinahan:20200222211256j:image

 

 

 

 

とはいっても定石通りの植栽となります

水面に浮かせて増えたウォーターローンを使います
f:id:kamatarinahan:20200222211535j:image

 

 

 

ウォーターローンは真ん中の道へ植栽
f:id:kamatarinahan:20200222211633j:image

 

 

 

左サイドは前景スタウロギネレペンス

中景、後景はロタラなど

f:id:kamatarinahan:20200222211714j:image

 

 

右サイドも前景にスタウロギネレペンス

中景にベトナムゴマノハクサ

さらにターレンジを植栽

f:id:kamatarinahan:20200222211910j:image

ターレンジはトニナの仲間なので、phを低く保たなければなりません

望郷石龍王と違い、GH(硬度)は上がりにくい石ですので、大丈夫かと思います

 

 

 

 

後景にパールグラスを入れました

左側後景にはロタラワイナード
f:id:kamatarinahan:20200222212025j:image

【植栽遠近法】

  • 前景は葉が比較的大きなもの
  • 後ろへいくほど、小さな葉のものを採用します

 

 

 

 

 

前床にラプラタサンドを入れて注水f:id:kamatarinahan:20200222212222j:image

石が白いので、茶色い砂やソイルを敷くと石が際立って良いかもしれません

 

 

 

 

明日は砂にクリプトコリネや岩にアヌビアスまたはブセを入れて完成としたいと思います
f:id:kamatarinahan:20200222212309j:image

 

 

 

ウォーターローン‥

面倒くさそうな‥