Kamatarinahan’s blog aquarium

アクアリウム水草レイアウト 呑み助から世界レイアウトコンテストプレート獲得までの道のり

212【石垣レイアウト90:構図】

 

(はれのちくもり)

 

 

 

お疲れ様です。

 

 

 

梅雨らしい日々ですね

最近の梅雨の時期と云えばゲリラ豪雨ですお気をつけください

 

 

 

早速90cmレイアウト2020の続きです

 

 

 

 

安直に90cm水槽の名前をつけました

 

 

石垣レイアウト90

この一週間毎日15分程度レイアウトに向かい

色々考えておりましたが
f:id:kamatarinahan:20200705205734j:image

 

 

 

 

こんな形で行こうかと思います

今は厳しい雰囲気ですが、緑が入ると緩和されると思います



f:id:kamatarinahan:20200706081237j:image

凹型構図と云えばそうなのですが

 

 

 

イメージしたポイントは以下

 

  1. 背景流木縦のラインを強調
  2. 背景流木を扇型に
  3. 大きめの流木を採用
  4. 青石で抜けへの誘導ライン
  5. 抜けラインはやや左奥から右手前へ広がるイメージ

 

 

簡単に言うとレイコン風なイメージです

レイコンでは、もっと極端に加工しまくるんですが、レイコンではないのでw

 

因みに、茶色い石垣ですが、青石と同じ種類の石で

正確に云えば、同じ断層で青石に近い層の石

時代が違う同種類の石だと思われます

 

 

 

このレイアウトは、あまり加工されておりませんが

 

 

流木を石に結束バンド
f:id:kamatarinahan:20200705222709j:image

 

 

固定しています
f:id:kamatarinahan:20200705222734j:image

 

 

 

 

 

バックは石で土留

ソイルはまだ盛るつもりです
f:id:kamatarinahan:20200705222815j:image

ソイルを盛ることで視覚的に正面から見える範囲が増え、さらにインパクトを与えます

 

 

シンプルな石組レイアウトは清涼感(空間)が必須となる為、ソイルを盛るラインがシビアになります

 

誤魔化しが効かない分、その人の感性がもろに出るのではないでしょうか(テスト済み)

 

 

 

皆で真剣にやっても面白いかと思いましたが、つくる本人の好き嫌いがあるので愚問でした…

 

 

私も後者で、ただ鑑賞するのは大好きです

 

 

 

 

 

90cm水槽をつくるに

 

今までなかなかテンションが上がりませんでしたが、週末は、朝ランニングをして、用事を済ませ、6本もの水槽の清掃と換水は時間がかかります

 

そこで、エネルギーを使ってしまうため、90cm水槽までエネルギーが持たないといった現実

 

こまめに、時間を区切って行えば

 

毎日朝15分程度流木を動かし、考える時間は苦になりません

 

 

何に時間を費やしているか、自分の習慣を鑑みた上で、分割して構想し、手を動かすことを

 

 

考えなければならない歳だと思いました

 

 

ポモドーロ・テクニックか〜

 

トップレイアウターさん言ってたなぁ

 

 

痛感する今日この頃…