Kamatarinahan’s blog aquarium

アクアリウム水草レイアウト 呑み助から世界レイアウトコンテストプレート獲得までの道のり

224【レイコン2020:関西アクアリウム同好会】

IAPLC2017コンテストへの挑戦はここから始まりました

f:id:kamatarinahan:20200830184610j:image

©AQUA DESIGN AMANO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

 

 

(はれ)

 

 

 

お疲れ様です。

 

2020/8/29昨日、ADA世界水草レイアウトコンテストの結果発表がありました

 

 

 

今年で4回目の挑戦となりましたが、昨年とともに今年も入賞することができました

 

 

IAPLC2018作品

f:id:kamatarinahan:20200831125929j:image

© AQUA DESIGN AMANO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

※このときはNA寄りにしたりと、自分が本当にやりたいことが何か分からず迷っていました…

 

 

 

それから記念すべきADA20周年、2020年祝!

 

 

今回、2桁台にまで順位も上げることができ、またADA審査の方に認めて貰うことができました

ありがたいことです

 

 

 

私がコンテストへ挑戦することの意義は以下

  • アクアリウム1年間の技術の集大成
  • 管理することで、メンテ能力向上
  • レイアウトすることで、技術向上
  • 他のアクアリウム見る目と分析力向上

 

 

 

今年は参加人数も2300人を超え、どれも20周年に相応しい素晴らしいレイアウトでレベルも高い印象でした

 

また、レイアウトカテゴリーも様々で、どれもほんとに素晴らしいものでした

そんな中で入賞出来たのは、至極光栄!

 

 

 

トップレイアウターではありませんが、私の中で石組の達人と尊敬する大先輩も入賞されておりました

流行に流されず、ある程度出し尽くされた感がある、王道の石組でレイコンを出すのは、メンタルも腕に自信もなければなかなか出来ないことです

 

 

 

 

それより、アクア仲間がなんと11位を獲ったのには、ビックリしました

 

日本人1位!

水草の育成には苦労されたようですが、構図は最高で、まさに得意分野が発揮されたのではないでしょうか

 

 

 

正直、入賞はするとは思っていましたが、まさかの日本人1位になるとは思ってもいませんでしたね

 

 

 

来年も傾向と対策を考え

関西アクアリウム同好会一同(勝手に会員に入れてってます)

次なるレイコンに向けて精進していく次第であります

 

 

 

※関西アクアリウム同好会は、関西でアクアリウム水草問わず)をやっている方皆がメンバーですw

 

コメント以外のコンタクトはインスタのDMにて