Kamatarinahan’s blog aquarium

アクアリウム水草レイアウト 呑み助から世界レイアウトコンテストプレート獲得までの道のり

234【リベンジ!ボトルアクアリウム④】

水を入れると、レンズ状になるオーバル水槽、注水後の様子は如何に‥

f:id:kamatarinahan:20201018132353j:image

(はれ)

 

 

お疲れ様です。

 

 

 

あれから、時間が経ってしまいました

以前の記事

 

 

 

 

ミスト式を行っておりました

扇風機を廻しておりましたが、真夏の暑さにコブラグラスが溶けてしまいました
f:id:kamatarinahan:20201018133106j:image

パールグラスも成長悪かったです

 

 

 

代わりにエキノドルステネルスを植えると、勢いよく成長
f:id:kamatarinahan:20201018133330j:image

 

 

 

 

 

注水後の様子

注水するとレンズ状になり、流木があまり目立たず

水草の種類もいまいち分かりにくくなりますf:id:kamatarinahan:20201018134510j:image

 

 

 

 

 

上部流木にボルビティスベビーリーを置きました
f:id:kamatarinahan:20201018134556j:image

 

 

 

 

 

本当はもう少し水位を下げ、ブセを水上へ出させた方が良いと思います
f:id:kamatarinahan:20201018134653j:image

 

 

 

 

 

オーバルレイアウトまとめ

  • 水質メダカの焼玉土の効果で水汚れも少く、常に水質も安定しておりました。
  • 光量が強くないため、有茎草の成長は緩やか、本来の美しさを出すのは難しいと思います。
  • テープ状の水草はデザイン的にも、育てやすさからもうってつけです。
  • レンズ状になるので、流木などを入れてもあまり目立たない為、水上に流木を出さない限り水槽に入れてもデザイン効果は期待できません。

 

 

 

今回は、納得できる出来ではありませんでしたが、長期水草の成長を楽むことを前提とすれば、まだ本当の完成ではなく、これからもっと綺麗になるのではないかと思います。