釜タリナハン’s blog aquarium

水草水槽いつまで続くかな? 釜タリナハン不安啼き

73【こつこつ凹型構図】

(はれ)

 

本日大阪では地震がありました

うちは幸いにもガタガタ来ましたが

水槽の水が溢れた程度でした

 

交通網全線ストップ

しかし、都心は災害に弱い

ここまで弱いとは思ってもいませんでした…

 

 

 

さて、昨日夜なべした凹型構図

適当に組んだ流木を固定していきます
f:id:kamatarinahan:20180618205417j:image

 

 

 

流木固定ポイントを探し

必要最低箇所を結束していきます
f:id:kamatarinahan:20180618210116j:image

 

 

 

 

3つに固定でき、3つを組み合わせます

水草で流木が見えなくなるので

流木は前に出るようにします
f:id:kamatarinahan:20180618210324j:image

 

 

 

 

上からパシャり

後ろと、両サイド、中心に空間を設け

水草を植えるスペースを確保します
f:id:kamatarinahan:20180618210527j:image

 

 

 

石をバスボンドで固定して

ソイルが漏れないよう綿を詰めます
f:id:kamatarinahan:20180618210248j:image

 

 

 

底床にバクテリア&肥料をパラパラ

底床が良好な環境に

 

これをするとしないとでは、後々のメンテナンスのしやすさが大きく左右されます
f:id:kamatarinahan:20180618211103j:image

 

 

ソイルを入れます

奥行き感を出したいので少し高めに

流木が交差する辺りに消失点を持ってきます
f:id:kamatarinahan:20180618211843j:image

 

 

と、ここまでは定石通り

 

 

ここからが、正念場である

水草配植です

 

正直

白砂したい、水草の絨毯したい、遠近法したい

 

という感じで始めたので

実際どこにどう配植するかは後回しにしておりました

 

 

実施しなくては、何も始まらない

 

 

軽はずみではない

自分の直感を頼りに、こつこついきます

 

 

取り敢えず概ね決まっている、絨毯と有茎草の植栽から!


f:id:kamatarinahan:20180618214600j:image

絨毯はキューバパールグラス

 

これは、トラウマがあり、挑戦となります

どうせなら、今まで負けてきた水草たちに挑戦したいと思います