釜タリナハン’s blog aquarium

水草水槽いつまで続くかな? 釜タリナハン不安啼き

80【凸型構図編】

(はれ)

 

お疲れ様です。

唸るような暑さの中、野暮用の後

フィルター清掃と換水を行いました

 

立て続けに立ち上げているので

換水ばかりやっています

 

時間が空けばアクアリウムをやっていると

思っていましたが、アクアリウムの合間に用事をやっているような気がします

 

 

そして

 

 

凸型構図編

皆が寝静まった合間に行いました

 

昨日から
f:id:kamatarinahan:20180715232634j:image

 あーでもない
f:id:kamatarinahan:20180715232717j:image

こーでもない
f:id:kamatarinahan:20180715232754j:image

 

やっておりましたが

 

 

この構図で決まりました
f:id:kamatarinahan:20180715232913j:image

 

 

[石組]

右に暗黒石

左に溶岩石を配置

分けた理由は特にありません
f:id:kamatarinahan:20180715233020j:image

孤島の凸型イメージなので

砂の空間をとるため

なるべく縦に積み上げます

 

 

砂を敷き

とりあえず、腰が痛いのでストップ
f:id:kamatarinahan:20180715233230j:image

 

 

45㎝と小さい水槽なので

他の水槽と比べると見劣りするため

出来るだけ存在感が出るよう

太く長い流木を使うことでワイルドに

f:id:kamatarinahan:20180715233305j:image

水上葉を繁らせ

さらに存在感か出れば良いなと

 

 

不安点としては

陰性水草を植える中で

特にミクロソリウムなどがモサモサになり

流木が隠れてしまう点

 

よってミクロソリウムなどの

モサりやすい水草は成長した後の

大きさと見栄えを考慮したチョイスが必要です

 

石の箇所にいったい何を植えればよいのやら

 

ピンナティフィダか

キューバパールグラス

 

あまりイメージ出来ていません

CO2添加しよかな…