Kamatarinahan’s blog aquarium

アクアリウム水草レイアウト

149【90cm NA観察:step1】

(はれ)

 

お疲れ様です。

 

 

 

腰痛も入念なストレッチにより少しづつ改善しております

 

 

 

90cm水槽近況

少し茶苔が出てきました

次はスポット苔が出て終わりにしてほしいものです

何れにせよ、苔に回る栄養を吸収してくれるようになるまで、水草の成長次第です

f:id:kamatarinahan:20190727181555j:image

 

 

 

水草の種はミニハイグロの様相が出て参りました、あまり大きくなってほしくないですが、どこまででかくなるんでしょうか…
f:id:kamatarinahan:20190727181814j:image

が、それも楽しみです

 

 

 

左端に植えたミリオフィラムガイアナドワーフは溶けてしまいましたので、代わりにベトナムゴマノハクサを植えました

少しデリケートな水草なので、水が出来上がってから植えるべきでした…それか、水中葉を植えるかですね

f:id:kamatarinahan:20190727182339j:image

ベトクサは這うので、這わないようにする為に密集して植えます

 

 

 

 

カップクリプトコリネも溶けたので、クリプトコリネスリランカを植えます

今回植えたのは全て水中化しているものです
f:id:kamatarinahan:20190727182930j:image

 

 

 

 

ワンポイントにポゴステモンヘルフェリーを植えました、こちらも水中化のものです

今まで、カップ培養のものは一度も上手く育てた事がありません、果たしてうまくいくでしょうか
f:id:kamatarinahan:20190727183305j:image

 

 

 

タイガーロータスレッドは葉は溶けましたが、ニムファミクランサは一度溶けて、水質に適応して一気に葉が大きくなりました

レッドは、球根が残っていれば復活します
f:id:kamatarinahan:20190727183458j:image

 

 

 

流木の2ヵ所に南米ウィローモスを巻きました、あまりたくさん巻くと流木が太くなりますので、見た目が重くしつこくなり、メンテも面倒です、あくまでワンポイントに薄く巻く
f:id:kamatarinahan:20190727183743j:image

因みに私は、モスのハサミでのトリミングは、水を抜いてからしか行いません、水中ではカスが舞って見えていないところから増殖してしまう為、水中では手でちぎります

 

 

 

 

巻く糸は、「結ばずとまる糸」

大変楽チンです

ADAのモスコットンのように溶けないですが、糸が目立つ場合はハサミで切るだけです
f:id:kamatarinahan:20190727184339j:image

 

 

苔も出てきたし、次のステップです

これからの水草の成長が楽しみです

 

 

気長に、丁寧に~