Kamatarinahan’s blog aquarium

アクアリウム水草レイアウト 呑み助から世界レイアウトコンテストプレート獲得までの道のり

198【外出を控えて、がっつりアクア】

 

 

(はれ)

 

 

 

お疲れ様です。

 

 

 

ショップの店員さんが、水草のことを“子”付けで呼ぶのに違和感を覚える今日この頃

 

 

 

会社のビルで新型コロナ感染者が出たので

政府の緊急事態宣言を待たず、私ら以外の従業員は週3勤務で且つ時短勤務となりました

ADAグランフロントイベントも中止となりそうな雰囲気‥

 

 

症状が出るまで、2週間程度かかるようです

潜伏期間14日‥

 

 

若い方も重症化している方もおります

感染すると、風邪より苦しいときもあるらしいので、外出を控えましょう

 

 

 

 

今まで休みが多いと暇で嫌でしたが

今は休みがあれば、アクアリウムとがっつり向き合える

 

 

 

なんと贅沢なことか!

 

 

 

休みがとれることを想定し

本日がっつりメンテナンスをしてやりました

 

青の洞窟レイアウト60cm

硬度のせいか、ニューラージパールグラスが全然うまく育ちません

カルシウム、マグネシウムを要求するキューバパールグラスの方が良かったかもしれません

f:id:kamatarinahan:20200405183836j:image

対策として、ポゴステモンエレクタスを左に追加

水の回転率を上げるため、濾材を一切なくしグレインソフトリン酸除去剤だけにしました

 

多分うまくいくと思いますが‥

しかし、龍王石の硬度の高さを舐めていました‥

石の白い部分が酸で溶け出し、そこからカルシウムが溶出されるのだと思います

 

※マニアックですが、幾年の時間をかけて出来た青石などの地層石と比べ、龍王石は較的時間が短い石、または同じ白く見えるものの物質が龍王石はカルシウム等で、青石は二酸化珪素などかもしれません

 

何れにしても、青石は硬度が龍王石ほどあがりません

渓谷レイアウトに使っている石が青石です(非売)

f:id:kamatarinahan:20200405233628j:image

 

 

 

 

白い岩山レイアウト45cm

3度目のトリミングで差し戻し、ボリュームを調整していきます

石にスポットのような緑の苔がつき白くなくなってきました

というか、砂はボトムサンドを入れており、照明は赤が入ったLED、クリプトコリネブラウンを入れているので、全体的に赤くなっています

石は、近々磨かなければなりませんねf:id:kamatarinahan:20200405185646j:image

 

 

 

 

渓谷レイアウト60cm

硬度も低くないのに、抜群の安定感です

ヒーターを小さなものに変えて、バックへ隠し、サイドにアルテルナンテラレイキーを加えましたf:id:kamatarinahan:20200405185825j:image

 

 

 

 

やはり水草を多く植えると、カルシウム、マグネシウムを適度に吸収してくれるため、水草の量、特に吸収力の高い有茎草は重要ですねf:id:kamatarinahan:20200405190505j:image

 

 

 

 

いただいたブセも綺麗に育っておりますf:id:kamatarinahan:20200405190524j:image

 

 

 

 

勿体ないレイアウト

以前作った、エキノドルスのオーバル水槽

無換水で維持出来ています、凄く楽ちんです
f:id:kamatarinahan:20200405190608j:image

 

 

こちらはトリミングしたカスを巻いた

桃色石のオブジェです
f:id:kamatarinahan:20200405190814j:image

 

 

少し水上化してきました

これはミリオフィラムマトグロッセンセですね

f:id:kamatarinahan:20200405190943j:image

 

 

 

他の水上管理水槽からピグミーマッシュルームが生えてきていたので、こちらに移植しましたf:id:kamatarinahan:20200405191007j:image

また、成長に時間がかかるので、ハイグロの種を植えました

 

 

 

昼からやって、気がつけば夕方

もっと、水草と戯れたい

 

 

 

役職変わってくれぇい