釜タリナハン’s blog aquarium

水草水槽いつまで続くかな? 釜タリナハン不安啼き

97【トリミング後のこと】

(はれ)

 

お疲れ様です。

 

先日の猛暑も落ち着き涼しくなりましたが、体調を壊された方もちらほら見られます。

サプリメントなど飲んで体調管理を行います

 

 

 

本日は世界水草レイアウトコンテスト2018授賞式がありトップレイアウターの作品が公表されました

 

 

 

去年のグランプリの方はグランプリは逃したものの、特別賞をとられましたf:id:kamatarinahan:20181013214420j:image

圧巻の倒木レイアウトでありましたハヒーッ

 

今回は前回と違い、細い流木を使ったレイアウト作品の上位作品は少なく、グランプリはADA風ネイチャーな日本作品でした

 

 

ブラジル勢レイアウトも一皮剥けた感じで

 

奥行感と棲息域を意識したレイアウトがとても印象に残りました

私も来年はもっと良い作品を出品したいと思います

 

 

 

本日はいつもの通り換水を行います

凹型レイアウト
f:id:kamatarinahan:20181013213828j:image


f:id:kamatarinahan:20181013213927j:image


f:id:kamatarinahan:20181013213941j:image


f:id:kamatarinahan:20181013213956j:image

換水と共にトリミングも行いました

抜けもでき、すっきりしました

 

 

凸型レイアウト
f:id:kamatarinahan:20181013215533j:image

 

こちらは主に陰性水草なのでトリミングは殆どしませんがアヌビアスナナカメルーン産とミニブセなど追加しました

f:id:kamatarinahan:20181013215712j:image

 


△レイアウト

アンブリア、オレンジミリオフィラムと共に

ロタラ、パールグラスにスイッチが入ったのか伸びが早いのでトリミング回数も多くなってきています

f:id:kamatarinahan:20181013213807j:image


f:id:kamatarinahan:20181013220233j:image


f:id:kamatarinahan:20181013220249j:image

 

トリミング後の添加

最近はソイルの栄養が抜けてきつつあるため、トリミング後には必ず次の添加を行います

カリウム液肥(毎日)

●総合液肥(3日に1回少量)

●鉄液肥

●クリアウォーター(又はkh,ph降下液)

※クリアウォーターでphが下がる為、クリアウォーターを入れるときはph降下液は注意が必要で、あくまで換水時のみに行います。(CO2添加で更にphは下がります)

 

 

トリミングした水草

今回大量に出たため、捨てるのも勿体ないので(ポゴステモンデカネンシスも大量)

f:id:kamatarinahan:20181013220418j:image

 

タッパとビンに入れて

f:id:kamatarinahan:20181013220455j:image

 

ソイルをふりかけて混ぜて水入れて

蓋を閉めて日の当たる場所で保管します

f:id:kamatarinahan:20181013220528j:image

尚、入れる水は水道水だと

苔が生えやすいので飼育水を使います

 

 

植えるわけでもなくほりこむだけ

だんだん扱いが雑になっていますが

捨てるよりましと、割りきっております

 

 

買った水草なら、こうはしないだろう

水上葉の難点は有茎草の種類が分からなくなることで

 

再利用する際に一か八かてことになりますが

後景草か中景草、また緑か赤か判断ができれば良いかな~

 

 

とその辺りの考え方も雑になりつつあります